【2021年最新】後払い(ツケ払い)現金化厳選おすすめランキング

お金がない……
このままでは給料日までもたない……
でも、ブラックだから、お金も借りれないし……

 

今まで、金融ブラックだから、といろいろなローン審査やクレジットカード審査に落ち続けた人たちに朗報があります。
ようやく、ブラックでもヤミ金に頼らずに合法的にお金を調達できるサービスが出てきました。
それは、後払い(ツケ払い)現金化サービスです。

 

後払い現金化サービスを利用すれば、ブラックでも審査に通り、かつ、最短なら30分以内でまとまったお金を作ることができます。

 

今回の記事では、2021年最新の、後払い(ツケ払い)現金化業者厳選おすすめランキングを発表します。
急にお金が必要になった人の心強い味方となってくれるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

エンハウス

 

エンハウスは、後払い(ツケ払い)現金化の大手です。
入金のスピードがとても速く平均30分。スピードなら大手の消費者金融よりも早いです!
リピート率も90%とユーザー満足度もとても高いです。

 

後払い(ツケ払い)現金化業者の利用を検討しているなら、まず、一番に検討してほしい業者です!

 

評価項目 点数(5点満点評価)
買取率 5
審査難易度 5
サポート 4
人気度・知名度

(月間平均検索ボリューム)

480
総合評価 5

公式サイトはこちら

 

バンドルペイ

 

バンドルペイは1万円から即日入金できます!
その意味で、1万円〜3万円ほしいという少額の換金をしたい人向けです。
手数料も20%から、とあらかじめ分かっているのが安心です。
サポートも非常によく、夜8時までに申し込みをすれば即日入金もできます!
最短でお金を工面する人は、バンドルペイが良いかと思います!

評価項目 点数(5点満点評価)
買取率 5
審査難易度 4
サポート 5
人気度・知名度

(月間平均検索ボリューム)

880
総合評価 5

公式サイトはこちら

 

後払い現金化って怖いものなの?

後払い(ツケ払い)現金化というと、あまり聞いたことがない名前だと思う人もいるかもしれません。
しかし、実のところ、最近はいろいろなところで使われているサービスなんです。

 

たとえば、楽天市場、ZOZOTOWN(ゾゾタウン)などの大手通販サイトでは、後払いシステムを導入しているところも多いです。
これらは、商品の代金をひと月後に支払うもので、すでに使ったことがある人も多いかもしれませんね。

 

その他にもnp、atoneのような通販サイト以外が運営している後払いサービスもあります。

 

このように、後払いというサービスは決して怖いものではなく、いろいろな場所で提供されている新しいサービスなのです。

 

使い方や業者選びを間違えなければ、後払い(ツケ払い)現金化サービスは怖いものでも危険なものでもありません。

 

簡単!後払い(ツケ払い)現金化サービスを使うための3ステップ

(出典:チャレワン公式サイト)

 

後払い(ツケ払い)現金化サービスは、たったの3ステップで簡単に利用することができます。

 

後払い現金化業者から商品を後払いで購入
購入した商品を売却して現金を受け取る
1か月後に商品の購入代金を支払う
え?
買った商品を売るなんて、上手く売れる自信ないよ!
と思う人もいるでしょう。

 

ですが、基本的に後払い現金化業者が、商品の売買についてはやってくれます。
そのため、利用者は面倒なことを一切やる必要なく、現金を手に入れることができるのです。

 

後払い(ツケ払い)現金化を使うとこんな時に便利かも!

後払い(ツケ払い)現金化サービスは、特定の状況に当てはまる人に、とても重宝されています。

 

金融ブラックで、ローンやクレジットカードが利用できない人
『今すぐ』にまとまったお金が必要な人
後払い(ツケ払い)現金化は、金融ブラックの人にとって、非常に頼りになります。
金融ブラックで、信用情報に傷がある人は、基本的に新たにローンを組んだり、クレジットカードをつくったりすることができません。
しかし、そのような人でも、後払い(ツケ払い)現金化サービスを使えば、簡単にお金を調達することができるのです。

 

また、今すぐまとまったお金を手に入れる必要がある人にも、後払い(ツケ払い)現金化サービスは役立ちます。
大手の消費者金融よりも審査が優しい上に、とても早くお金を工面できます。
後払い現金化サービスの入金スピードは、最短30分なので、資金調達のスピードは消費者金融を上回っていると言えます。

 

逆に後払い現金化の利用で生じるデメリット

もちろん、後払い(ツケ払い)現金化サービスには、メリットばかりではありません。
デメリットもあります。

 

商品の代金を支払えなければ法的措置を取られる可能性がある
審査で落ちる場合がある
悪質な詐欺業者が紛れ込んでいることも

 

後払い(ツケ払い)現金化サービスは、商品の後払いでお金を手に入れるシステムです。
なので、商品の代金をあとで支払うことができなければ、法的措置を取られ、訴訟になる可能性があります。
商品をもらったら、当然、お金を支払う必要があります。
支払いは、必ず、遅れることなくすることが大切です。

 

また、後払い現金化サービスは、審査があります。
審査なし、ではないので、くれぐれも誤解をしないようにしましょう。
ただし、ローンの審査と比べれば、緩めです。
派遣やアルバイトなどをしていて安定した収入があれば、多くの場合は、与信審査に通過することができるでしょう。

 

悪質な業者については、最近増えているので注意してください。
個人でやっている後払い現金化業者よりも、会社でやっているものを選びましょう。
特に、冒頭で紹介した大手の後払い現金化業者が運営しているサービスを使うことをおすすめします。
安全かつ安心して使える優良な業者を選びましょう。

 

後払い現金化以外のまとまったお金を作る方法

この記事を読んでいる人は、すでに何らかの理由で、新たにカードローンやクレジットカードの契約ができない状態である可能性が高いと思っております。

 

なので、ここでは、ローンやクレジットカードを新たにつくることなく、まとまったお金を用意する方法を紹介します。

 

クレジットカードショッピング枠現金化
携帯キャリアの決済利用枠現金化
バンドルカードの利用
まず、クレジットカードショッピング枠の現金化です。
こちらを利用すれば、1万円から100万円の現金を調達することが可能です。

 

新たにクレジットカードがつくれなくても、すでに持っているクレジットカードがあればOKです。
ただし、ショッピング枠が余っていなければ、お金にならないところが難点ではあります。

 

次に、携帯キャリアの決済利用枠の現金化です。
こちらは、docomo、au、ソフトバンクの三大キャリア限定となります。
2年以上契約できていれば、5万円の現金化ができます。
5万円以下の現金が必要であれば、携帯キャリアの決済利用枠現金化をしてみるのも良いと思います。

 

最後がバンドルカードです。
バンドルカードは、スマホで利用するタイプのプリペイドカードです。
ポチっとチャージを使えば、5000円ほどのお金が手に入ります。

 

使い方は気をつけなければいけませんが、安定した収入をもたない専業主婦でもつくれるところがバンドルカードの強みです。

 

まとめ

後払い(ツケ払い)現金化サービスは、ローン審査に通らない、といった理由でお金を借りることができない人にとって、とても便利なサービスです。

 

しかし、最近では詐欺業者も増えているため、業者選びで気をつけないと、法外な手数料を要求されたり、悪質な取り立てを受けたり、といった被害の危険も考えられます。

 

このようなことにならずに、安全かつ安心して後払い(ツケ払い)現金化サービスを使うのなら、口コミで評価が高い厳選業者を使うことをおすすめします。

 

当ページでは、優良おすすめの後払い現金化業者を厳選して5つ選定し、ランキングをつけました。
後払い現金化業者選びに困っている人は、ぜひ、参考にしてみてください。

 

後払い現金化以外のお金を用意する方法も併せて、困ったときに役立てて頂ければ幸いです。

 

 

 

 

 



ページの先頭に戻る